ミネラルファンデのメリット

お肌に優しいメイクアイテムを知っていますか?
それはミネラルファンデーションです。良さはやっぱり「顔料」だけで作られており、肌への負担が少ないところです。

ですが、その反面取れやすいし、普通のファンデーションがいいと言う人もいることも事実です。
とはいえ、何を使ったとしても化粧崩れは起こりうるものです。
そこで化粧崩れを防ぐにはどのようのすればいのか。
そもそも化粧のりをよくするにはどのようにすればいいのか、を紹介いたします。

・化粧崩れが怖い? だったらミネラルファンデーション
化粧崩れが怖いと、ついついファンデーションを厚塗りしてしまいがちですよね。
でもこの状態で汗をかくと、必要以上に化粧崩れが目立ちます。また、ファンデーションを厚塗りしてしまうと透明肌とはほど遠い状態になってしまいますね。そこで、私が使っているファンデーションをご紹介したいと思います。

それは、ミネラルファンデーションです。もともと母が使っていたものをちょっとだけ借りてベースメイクをしてみたら、驚くほど化粧崩れしなかったんです。
それからハマっちゃって、私も現在ではミネラルファンデーションを使うようになりました。

でも、ミネラルファンデーションって、なんとなくヨレやすいというイメージがありませんか? ところが、ミネラルファンデーションには余分な皮脂を吸収働きがあるため、逆に化粧崩れしにくいんですよ!
 つまり、化粧崩れが起こったときでも、ササッとひと塗りで化粧直し完了、また、ミネラルファンデーションはそれ自体が肌に優しい成分でつくられているので、肌トラブルが起こる心配もまずありません。

このようにメリットが多いミネラルファンデーションではありますが、やはりデメリットも持ち合わせています。それは、そもそもが薄付きなので、落ちやすいということ、そして、カバー力がやや弱いということ。でも厚塗りにならないので、ナチュラル志向の方にはおススメです。

まったく崩れないのかといったらそのようなことはなく、崩れるときには崩れます。ただし、崩れ方は綺麗ですよ。私のように長時間メイクを落とすことができない女子には、ミネラルファンデーションがおススメですね。